令和元年11月20日に注染が、「浪華本染め」として国の伝統的工芸品の指定を 受けました。これを記念して製作された注染の手ぬぐいです。 素材は綿100%で出来ており、色は青・赤・緑・グレー色の4色で展開しています。 なお、柄のデザインイメージは、「誠実さ」で、直線的なデザインの中に『正』 の字をあしらっています。

【堺注染和晒興業会】注染手ぬぐい2020年

価格: ¥1,500 (税込)
販売期間: 2020年09月10日10時00分~
2020年10月31日16時59分
数量:
カラー在庫購入
5枚
5枚
5枚
グレー5枚

返品についての詳細はこちら

twitter

〖サイズ〗87×34cm

本商品は「注染」という伝統的な染色法で染められた製品です。職人の手作業により表裏両から染めていますので両面が染まる、糸の中にまで染料がしみこむ、また差し分け染めやボカシ染めができる、などのプリントにはない特徴があります。洗うたびに生地は肌触りがよくなり、手染めならではの風合いも増していきます。 注染は手染めの工程がほとんどであり、気温や湿度や染料の温度、防染糊の硬さ、によりその仕上がりは微妙にずれます。このため、色合いが掲載写真と商品とは完全に一致しない場合があります。   

ページトップへ